SSブログ

深夜の雑談

昨日の津道場は一般稽古が終わってから駒田さんとトリマーの川合君だけが居残って選手稽古をやっていきました。
私はその傍らで加圧を付けての自主トレをやり、それぞれの稽古が終わってから雑談を。
駒田さんは、うちの道場に入門するまでにかなりの日数を要したそうで、
「今日は入門するぞ!」
と決断した日も道場の前を3回往復したそうです。
それ程、極真空手の道場は恐怖の対象だったんですね。
私も極真に入門する時には、かなり勇気が要りました。

私も駒田さんも空手バカ一代直撃世代。私たちにとって極真カラテは憧れと恐怖の対象だったんです。

そんな駒田さんは入門した時は稽古途中で何度も休憩を入れていたのですが、
今では選手稽古を毎回やるくらい強くなりました。
スパーリングもかなり強いです。
駒田さんの様に45歳から入門しても体は素直に結果を出してくれます。
人間、やりたいときが適齢期なんですね。
あと川合君も話が面白いので、三人で話し込んでいるうちに深夜の12時30分過ぎに…。

川合君が奥さんに怒らて、
「津道場にはもう行くな!」
と言われないことを祈っています。
nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます